English
お電話 予約

ご予約・お問い合わせ
TEL 0428-83-2365

【公式】民話の宿 旅館荒澤屋

【公式】民話の宿 旅館荒澤屋

ご予約・お問い合わせ

TEL 0428-83-2365

東京都西多摩郡奥多摩町氷川1446

ご予約はこちら

施設

創業100年。奥多摩にある、とても小さな旅館です。

貸切風呂(汲み湯の温泉)

当館では二つの貸切風呂をご用意しています。
別名「美人の湯」と言われる鶴の湯温泉の汲み湯のお風呂です。
客室ごとに、貸切にてご利用いただけます。

  • 貸切風呂「壱」

    大人4名ほどでご利用いただける、
    少し広めのお風呂です。

    定員:大人4名      利用時間:6時~9時,15時~23時
    ※チェックインの際に、ご利用いただく時間帯にご予約を入れていただきます。(チェックイン前のご予約は承っていませんので、ご了承ください)
    ※使用しているお湯は、「鶴の湯温泉」の汲み湯です。

    ※築41年経過しており、経年劣化により壁や床に傷みがあります。誠に恐縮ですが、予めご了承ください。

  • 貸切風呂「弐」

    2005年3月にリニューアルした、
    2名様用のお風呂です。

    定員:大人2名      利用時間:6時~9時,15時~23時
    ※チェックインの際に、ご利用いただく時間帯にご予約を入れていただきます。(チェックイン前のご予約は承っていませんので、ご了承ください)
    ※使用しているお湯は、「鶴の湯温泉」の汲み湯です。

    ※築41年。2005年にリニューアルしていますが、経年劣化により壁や床に傷みがあります。誠に恐縮ですが、予めご了承ください。

鶴の湯温泉について

由来
「昔、箭傷(やきず)を受けて地におちた鶴が、懸崖に湧く温泉に傷を浸して二日、肉が癒え箭が抜け落ちたので、再び天空へ飛び去った。里人は、初めてその効験を知り、この神液を鶴の湯というようになった。」という由来があります。江戸時代には、国内の温泉場として、首級(トップクラス)であったと残されています。1991年、小河内ダム建設によって「シカの湯、ムシの湯」とともに水没しましたが、三つの源泉を合流し、湖底からポンプで汲み上げて復活しました。現在は、奥多摩湖周辺の旅館、民宿及び販売所へ、配湯されています。
泉質
アルカリ性単純硫黄温泉
効能
筋肉または関節の慢性的な痛みまたはこわばり、冷え性、末梢循環障害、神経痛、胃腸機能の低下、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、痔の痛み、病後回復、疲労回復、健康増進、自律神経不安定症、不眠症、うつ状態、アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、慢性湿疹、表皮化膿症ほか。

客室

  • 「お大尽」

    次の間付きの客室です。襖で二つに仕切ることも可能です。

    広さ:8+8畳      定員:大人6名
    ※築41年。2016年4月に畳と壁紙、天井の張替えを行っていますが、経年劣化による傷みがあります。誠に恐縮ですが、予めご了承ください。

  • 「紫草」

    小さなお部屋ですが、トイレが付いている客室です。

    広さ:6畳      定員:大人3名
    ※築41年。2016年4月に畳と壁紙、天井の張替えを行っていますが、経年劣化による傷みがあります。誠に恐縮ですが、予めご了承ください。

  • 「愛宕天狗」

    10畳の広さがあり、明るい客室です。

    広さ:10畳      定員:大人4名
    ※築41年。2016年4月に畳と壁紙、天井の張替えを行っていますが、経年劣化による傷みがあります。誠に恐縮ですが、予めご了承ください。

囲炉裏

お泊りになられるお客様にくつろいでいただく場所

入浴やお食事の後などに、ぜひご自由にお使いください。 事前にご予約いただければ、当館の主である「ひろ爺」がこの囲炉裏で奥多摩民話を語ります。

語り部についてはこちら

食事処「あかべこ」

夕食と朝食は、地場の食材を活かしたお料理をこちらの食事処で召し上がっていただきます。

2013年3月にリニューアルしたお食事処です。奥多摩の清流から生まれた川魚料理や、奥多摩産わさびを使用した手作りこんにゃくのお刺身など、地場の食材を活かしたお料理をお楽しみいただけます。

夕食・朝食についてこちら

宴会場

宴会場もご用意しております。

3階は40名、1階は18名までの宴会にご利用いただけます。料理内容や飲み放題のプランなど、ご相談ください。

ご予約はこちら
ページ上へ戻る